• 2011/11/01 掲載

東電、今冬の電力を確保 「無理のない範囲で節電を」

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
東京電力は1日、今冬の電力需給の見通しについて発表した。発表によれば、今冬は電力を安定供給を確保できる見通しだという。
 今冬は、定期検査に入る予定の柏崎刈羽原子力発電所5号機などの減少要因があるものの、地震により被災した共同火力の一部運転開始などの増加要因を織り込んだ結果、5,490万kW(12月末)、5,460万kW(1月末)、5,370万kW(2月末)の供給力を確保できる見通しとなった。

 これは、昨年冬期の最大電力である5,150万kWに対して220~340万kW程度の供給予備力を確保できることになる。

 今冬は安定供給を確保できる見通しだが、電源の計画外停止や急激な気温の変化による需要増加の可能性もあり、東電では「無理のない範囲での節電」への協力を呼びかけている。

 東電によれば、冬場の電力ピークは17~19時頃(夏場は14~15時)。夏期と比較して昼夜の差が小さく、フラットな需要カーブになるという。

photo
夏の電力需要と冬の電力需要の違い

 さらに、冬の「電気の上手な使い方」として、企業向けには建物内の温度調整、LED電球の採用、PCのスリープ設定などによる電力消費削減を推奨している。

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます