開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2012/10/01

<速報>ソフトバンク、契約数で業界2位へ イー・モバイルを買収

ソフトバンクは10月1日、国内携帯電話4位で、「イー・モバイル」を提供するイー・アクセスを買収すると発表した。ソフトバンクの孫正義社長とイー・アクセスの千本倖生会長が都内の記者会見で正式に発表した。両社のLTEサービスを共同利用できるようにするとともに、テザリングサービスを12月15日に前倒しすることも明らかにした。

photo
ソフトバンクの孫正義社長(右)とイー・アクセスの千本倖生会長(左)
 ソフトバンクは10月1日、国内携帯電話4位で、イー・モバイルを提供するイー・アクセスを買収すると正式に発表した。10月1日午後のイー・アクセスの取締役会を経て、最終契約の合意を果たした。株式交換によって完全子会社化を目指す。イーアクセスの時価総額は先週末時点で約520億円だが、1株当たり5万2,000円、取得総額1,800億円強で買収する。

 現在、携帯電話の累計契約数は、NTTドコモが約6,063万人、KDDIが3,589万人、ソフトバンク(ウィルコムを含む)が3,491万人、イー・アクセスが420万人。ソフトバンクがイー・アクセスを買収することで、合計3,911万人と、auを抜いて業界2位となる。

photo

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

LTE・WiMAX・Wi-Fi・モバイル通信網 ジャンルのトピックス

LTE・WiMAX・Wi-Fi・モバイル通信網 ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!