ようこそゲストさん

  • 2022/11/28 掲載

米ブラックフライデーのネット消費、過去最高の91.2億ドル=アドビ

ロイター

photo
記事をお気に入りリストに登録することができます。
[26日 ロイター] - アドビ・アナリティクスによると、25日のブラックフライデーの米国のオンライン消費額が前年から2.3%増え、過去最高の91億2000万ドルに上った。物価高で家計は圧迫されているが、大幅値引きを受けてスマートフォンからおもちゃまで、幅広い商品への購入意欲が高まった。

米感謝祭翌日の金曜日であるブラックフライデーは、米年末商戦の幕開けとして重視される。近年は早ければ10月に値引きを開始する小売企業もあるが、大幅値引きがある伝統的なセール時期を待とうとする消費者の傾向が示された。

米アドビ傘下のアドビ・アナリティクスは、米国の上位100社のインターネット小売業者のうち、85%での消費データに基づき消費額を集計した。

同社は、今年のブラックフライデーの販売が1%の伸びにとどまると予想していた。

ブラックフライデーの結果を受け、感謝祭後に展開されるインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」も消費額が過去最大の112億ドルに達すると見込んでいる。

ブラックフライデー当日午前の実店舗の客足は通常よりも低調だったが、スマホでの購入が増え、アドビのデータによると、ブラックフライデーのデジタル販売のうち、モバイルショッピングが48%を占めた。

関連タグ

あなたの投稿

PR

処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます