開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/07/06

ウーバー、ポストメイツ買収で合意 26.5億ドル=ブルームバーグ

ロイター

[5日 ロイター] - ブルームバーグ・ニュースは5日遅く、配車サービス大手の米ウーバー・テクノロジーズが食品宅配サービスの米ポストメイツを株式交換で買収することに合意したと報じた。

買収額は26億5000万ドル。全額株式交換方式で行われる。複数の関係者の話として伝えた。

ウーバーの取締役会は買収を承認しており、早ければ6日にも発表があるという。

両社のコメントは取れていない。

ポストメイツは、昨年9月の資金調達ラウンドで、企業価値を24億ドルと評価されていた。[nL4N2E80ZA]

同社は2011年にサンフランシスコで創業。調査会社セカンド・メジャーによると、米食事宅配サービス市場でのシェアは5月時点で8%だった。

ウーバー・テクノロジーズ傘下のウーバー・イーツは、米食品宅配サービスのグラブハブの買収も検討していたが、その後、買収計画を撤回。欧州で料理宅配サービスを展開するジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコムが先月、73億ドルでグラブハブを買収することに合意した。[nL4N2DN46R]

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!