開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/11/29

ピーチが遊覧飛行参入=コロナ禍対策、収益改善狙い

時事通信社



格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)は29日、遊覧飛行事業に参入し、初飛行を行った。新型コロナウイルスの影響で旅客需要が落ち込んでおり、ピーチは同事業で収益改善を狙う。

同社が遊覧飛行を手掛けるきっかけとなったのは、地元の小中学生らが加入する「関西航空少年団」からの提案だった。初飛行には少年団のメンバーら約120人が搭乗。関西空港発着で、四国や九州の上空を2時間ほどかけて回った。機内では操縦士や乗務員の仕事について学んだ。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!