開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/12/02

コロナ対策「必要なら延長」=経済に不確実性―雨宮日銀副総裁

時事通信社



日銀の雨宮正佳副総裁は2日、オンライン形式で講演し、新型コロナウイルス感染症問題が経済や金融市場に与える影響について、「大きな不確実性がある」と警戒感を示した。その上で、企業の資金繰り支援を柱とする日銀のコロナ対応策が来年3月末に期限を迎えることに関し、「必要と判断すれば延長する」と語った。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!