開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/03/05

中国、大手銀からの中小企業向け融資を30%拡大へ

ロイター

photo

[北京 5日 ロイター] - 中国は今年、大手銀行からの中小企業向け融資を30%以上拡大する方針。また、小規模企業に元利返済の猶予を認めるほか、銀行に対し、貸出金利の引き下げと新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた企業・業界への支援を行うよう指示する。

5日に開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で李克強首相が読み上げた政府活動報告で明らかになった。

昨年、大手銀行は小・零細企業向け融資を50%以上拡大した。

李首相はまた、金融持ち株会社やフィンテック(金融技術)への監視を強化する方針も示した。規制の範囲内でイノベーションが行われるようにすることが目的。さらに、信用情報の共有促進に向け迅速に行動するとした。

昨年の政府活動報告では、金融技術におけるイノベーションやビッグデータが金融サービスのコストを低下させるとの文言があったが、今年の報告からは削除された。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!