開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/04/15

暗号資産交換所、時価9兆円=業界最大手が上場―米

時事通信社



【シリコンバレー時事】米暗号資産(仮想通貨)交換業最大手のコインベースが14日、米ナスダック株式市場に上場した。米メディアによると、終値ベースの時価総額は約860億ドル(9兆4000億円)。ビットコインなど暗号資産の高騰を追い風に、投資マネーを呼び込んだ。米国で主要な暗号資産交換業者が上場するのは初めて。

コインベースは新株発行で資金を調達する新規株式公開(IPO)ではなく、既存株式を上場する直接上場を選択。初値は1株381ドルで、参考価格を52.4%上回った。その後売り買いが交錯する中、328.28ドルで取引を終えた。

ビットコイン相場は14日、1ビットコイン=6万4000ドルを突破し最高値を更新。新型コロナウイルス禍を受けた主要中銀の金融緩和を背景に、資金が流入し続けている。コインベースにおける取引量も拡大しており、2020年通年の売上高は13億ドルだったが、21年1~3月期は既に18億ドルに達した。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!