開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/05/12

美浜3号機、6月にも再稼働=40年超原発で初―関電

時事通信社



関西電力が、運転開始から40年を超える美浜原発3号機(福井県美浜町)を6月中にも再稼働する方針を固めたことが11日、分かった。東京電力福島第1原発事故後、原則40年とされた運転期間を超える原発が再稼働するのは初めて。関電は近く正式な工程を発表する。

美浜3号機に加え、同じく運転開始から40年超の高浜原発1、2号機(福井県高浜町)の計3基について、福井県の杉本達治知事は4月、再稼働への同意を表明した。これを受け、関電は調整を進めていた。

美浜3号機について、関電は5月中に原子炉への核燃料搬入を始め、6月中にも再稼働させる計画だ。ただ、テロ対策施設の工事が設置期限の10月25日までに完了しなければ運転を停止しなければならず、関電は期限内の完成を目指す。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!