開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/06/22

日産、4—5月業績は計画上回り推移 赤字回避したい=株主総会で社長

ロイター

photo

[横浜市 22日 ロイター] - 日産自動車の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は22日の定時株主総会で、4月─5月の業績は「計画を上回って推移している」と述べ、前期からの取り組みの成果が十分に出ていると評価した。今後も構造改革を推進し、「3年連続の赤字をなんとしても回避したい」と強調。長期ビジョンを今年の秋に発表する予定であるとも語った。

内田社長は、世界的な半導体供給不足による影響について、生産する車種を調整するなどし、「工場の稼働率低下をできるだけ抑制していく」と説明。半導体不足による減産台数分は「年度内に取り戻す」と語り、「収益への影響も最小限に抑えていく」と述べた。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!