開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/07/28

オランダASMI、下期は増収予想 旺盛な半導体需要で

ロイター

[27日 ロイター] - オランダの半導体製造機器メーカー、ASMインターナショナルは27日、第3─第4四半期は増収を見込んでいると明らかにした。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)に関連した供給の問題が引き続き業績を圧迫するものの、堅調な半導体需要が追い風になると予想した。

第2・四半期は受注額が前年同期比73%増の5億1570万ユーロと過去最高を記録した。ロジック半導体や受託生産(ファウンドリー)に対する需要が旺盛だったほか、同社の原子層堆積(ALD)技術に強い引き合いがあった。

第3・四半期の売上高は4億─4億3000万ユーロ(4億7320万─5億0869万ドル)と予想。第2・四半期は4億1170万ユーロだった。第4・四半期は一段の伸びを見込んでいる。

第3・四半期の受注額は5億1000万─5億3000万ユーロとしている。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!