開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/10/18

JERA、アンモニア混焼を報道公開=碧南火力発電所

時事通信社

photo



東京電力ホールディングスと中部電力が共同出資する発電事業会社JERA(東京)は18日、碧南火力発電所(愛知県碧南市)で、燃料に少量のアンモニアを混ぜて燃やす実験の様子を報道陣に公開した。アンモニアは燃焼時に二酸化炭素(CO2)を排出しないのが特長。実験ではこれを混ぜた燃料の使用が装置に及ぼす影響を検証し、脱炭素化に役立つ発電技術などの実用化につなげたい考えだ。実験は6日に開始した。

〔写真説明〕アンモニアの混焼実験に使用するアンモニアのタンク=18日午後、愛知県碧南市

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!