開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/10/19

オプティム、「OPTiM AI Camera」のAPI利用ライセンスを無償トライアル提供

オプティム

photo

 AI・IoT・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティム(以下 オプティム)は、「OPTiM AI Camera」のAPIを介して連携する、各種サービス(アプリケーション・システムなど)の開発をご検討くださる方へ、API利用ライセンスを無償トライアル提供いたします。

 オプティムでは「OPTiM AI Camera」とAPIを介して連携するサービス(以下 API連携サービス)の開発を行う方にAPI利用ライセンスを提供しております。API利用ライセンスを利用することで、人数カウントや混雑状況可視化画像などの機能を備えたサービスの開発が容易になります。

 このAPI利用ライセンスを、2021年12月28日までにお問い合わせいただいた方へ、1か月間無償で提供いたします(※1,2)。

■「API利用ライセンス」無償トライアル提供詳細

・申し込み対象期間:本プレスリリース発表後~2021年12月28日

・適用対象:対象期間内にお問い合わせいただき、かつ諸条件に合意いただけるお客様

・適用内容:契約開始日の翌月から1か月間、無償提供

・適用条件:ご利用状況のヒアリング、アンケート、事例掲載への協力

・適用方法:お問い合わせ時に、無償トライアルの申し込みを検討されている旨をご申告ください。申し込み時に上記提供条件が適用可能か確認いたします。(※2,4)

■「OPTiM AI Camera」のAPI連携とは

 「OPTiM AI Camera」は、既設の監視カメラを活用し、クラウドで画像解析を行うAI画像解析サービスであり、検知人数や混雑状況可視化画像を取得することができます。

 API連携では、「OPTiM AI Camera」の取得情報を、APIを介してアプリケーションやシステムに提供します。これにより、連携先のアプリケーションやシステムでは、「OPTiM AI Camera」の検知人数や混雑状況可視化画像を、任意の形式で表示することが可能になります。

※1 「OPTiM AI Camera」と競合する製品を提供する企業などからの申し込みの場合、オプティムによる審査の結果提供をお断りすることがございます。

※2 予定社数に到達した場合、対象期間中にトライアルプラン受付を終了する場合がございます。

※3 VOD:Video On Demandの略。利用者が見たい時にさまざまな映像コンテンツの配信を受け視聴できるサービス。

※4 カメラ台数やAPIコール回数がAPI利用ライセンス分を超過する場合には、「OPTiM AI Camera」基本ライセンスやAPIコールオプションライセンスの追加購入が必要になります。

プレスリリース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!