開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/10/20

中国人民銀行、最優遇貸出金利を18カ月連続で据え置き

ロイター

photo

[上海 20日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は20日、銀行の貸出金利の指標となる最優遇貸出金利(ローンプライムレート、LPR)を18カ月連続で据え置いた。市場の予想通りだった。

1年物LPRは3.85%、5年物LPRは4.65%に維持した。

ロイターが今週実施した調査では、トレーダー・アナリスト20人中19人(95%)が1年物と5年物の据え置きを予想していた。

中国の新規および既存融資の大半は1年物LPRに基づき金利が設定され、5年物LPRは住宅ローンの金利設定に影響する。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!