開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/01/19

NY円、114円台半ば

時事通信社



【ニューヨーク時事】連休明け18日のニューヨーク外国為替市場では、米長期金利の上昇を受けて円売り・ドル買いが優勢となり、円相場は1ドル=114円台半ばに軟化した。午後5時現在は114円54~64銭と、前週末同時刻比40銭の円安・ドル高。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!