開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/01/26

米3M、四半期決算は予想上回る コロナ感染拡大でマスク需要増

ロイター

photo

[25日 ロイター] - 米複合企業スリーエム(3M)が25日に発表した第4・四半期(12月31日まで)決算は売上高と利益が市場予想を上回った。新型コロナウイルスのオミクロン変異株による感染拡大を受け使い捨てマスクやクリーニング関連製品の需要が増加した。

株価は序盤の取引で上昇したが、小幅安に転じている。

3Mに帰属する純利益は、前年同期の14億1000万ドル(1株当たり2.41ドル)から13億4000万ドル(同2.31ドル)に減少したが、市場予想(1株当たり2.02ドル)は上回った。

売上高は前年同期比0.3%増の86億1000万ドル。市場予想は85億5000万ドルだった。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!