開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/05/08

北海道電が出力制御=道内初、好天・休日で電力余剰

時事通信社



北海道電力は8日、太陽光など再生可能エネルギー事業者の一部に発電を一時停止させる「出力制御」を、所管する北海道内で初めて実施したと発表した。晴天で太陽光の発電量が高まる一方、大型連休で工場などの電力需要が少なかったため。同日午後0時30分から午後2時までの間、太陽光と風力を合わせ最大19万キロワットの出力を制御した。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!