開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/06/23

富士フイルムビジネスイノベーション、「Box」上でのDocuWorks文書の直接閲覧を実現

富士フイルムビジネスイノベーション

photo

 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長・CEO : 浜 直樹)は、文書管理領域においてワールドワイドでトップレベルのシェアを持つBox, Inc.(本社 : 米国カリフォルニア州レッドウッド市、CEO:アーロン・レヴィ、以下 Box社)との協業を開始しました。

 今回の協業開始により、Box社が提供するクラウド・コンテンツ・マネジメントサービス「Box」(※1)上で、当社のドキュメントハンドリング・ソフトウェア「DocuWorks」シリーズのファイルフォーマット「DocuWorks文書(拡張子 : .xdw)」の直接閲覧および検索が可能になります。当社は、国内外で累計800万ライセンスを超えてご利用いただいている「DocuWorks」と、全世界で10万社以上に導入されている「BOX」を連携することで、より多くのお客様への価値提供を強力に推進していきます。

 近年、企業では、テレワークやDX(デジタルトランスフォーメーション)による業務効率化の推進が喫緊の課題となっています。しかし、テレワークにおいて業務を効率的に行うためには、業務プロセスを大きく変えることなく、オフィスで行っていた作業をどこでも行える必要があります。また、電子化されたドキュメントを、いつでもどこにいても、簡単に検索、閲覧できる環境が必要です。

 DocuWorksは、業務プロセスやシステムを大きく変えることなく、人が紙を使ってオフィスで行っていた作業のデジタル化を支援し、自宅などテレワーク環境下にあるPCでの業務の効率化に貢献します。また、作成済みのドキュメントはクラウドストレージに直接アップロードすることで、必要な人とすぐに共有することが可能です。

※1 Boxは、単一のプラットフォームで文書のライフサイクル全体にわたりセキュアなコンテンツ管理が行える、コンテンツクラウドです。企業利用に特化した高度かつ柔軟なセキュリティを備えるコンテンツ管理基盤として、世界中で10万社以上に導入されています。

プレスリリース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!