開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/07/04

バークシャー、オキシデンタル株買い増しで保有比率17.4%に

ロイター

photo

[1日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは、米石油・ガス大手オキシデンタル・ペトロリアムの株式を新たに990万株購入し、保有比率を17.4%に高めた。

バークシャーが1日に米証券取引委員会(SEC)に届け出たところでは、6月29日と7月1日に約5億8200万ドルを投じて購入。これにより保有株の合計は1億6340万株、評価額はおよそ99億ドルとなった。

このほかバークシャーは、オキシデンタルの8390万株を50億ドルで買うワラントも保有している。

オキシデンタルの株価は今年に入って2倍以上に跳ね上がった。バークシャーによる積極的な買いと、原油価格高騰が追い風になっている。

市場ではこうしたバークシャーの姿勢を受け、同社が最終的にオキシデンタルを買収するのではないかとの観測も浮上してきた。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!