• 2022/08/10 掲載

英家庭の電気・ガス料金、上限230%引き上げか=アナリスト

ロイター

photo
記事をお気に入りリストに登録することができます。
[ロンドン 9日 ロイター] - コーンウォール・インサイツのアナリストによると、英国の家庭用電気・ガス料金の上限は、最も広く利用されているプランで来年1月に年間4200ポンド(5089ドル)超と、前年比で230%引き上げられる見通し。

卸売価格の高騰と上限価格の算出方法の変更が背景。従来予想の3616ポンドから上方修正した。

最新の卸売価格に基づくと、10月には上限価格が82%引き上げられ、3582ポンドとなる見通し。

英国ではガスの卸売価格高騰でサプライヤーが相次ぎ破綻。上限価格を算出するガス電力市場監督局(Ofgem)は先週、サプライヤーのヘッジコストを当初の予想より短期間で回収することを認めた。これを受けて、家庭用料金が上昇するという。

コーンウォール・インサイツは、生計費が上昇する中、上限価格の算出方法を変更することは不合理との指摘もあるかもしれないが、コストを回収できなければ、さらに多くのサプライヤーが市場から撤退する恐れがあると指摘した。

関連タグ

あなたの投稿

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます