• 2022/08/16 掲載

米バークシャー、第2四半期にアライ・ファイナンシャル株など買い増し

ロイター

photo
記事をお気に入りリストに登録することができます。


[15日 ロイター] - 著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは15日、第2・四半期に自動車・住宅金融サービスなどを手掛けるアライ・ファイナンシャルの保有株式を3倍に増やし、ゲーム大手アクティビジョン・ブリザードの株式を新たに取得したことを明らかにした。

6月末時点の保有状況に関する規制当局への提出書類によると、第2・四半期にアライ・ファイナンシャル株の保有は約900万株から3000万株に増加した。

アクティビジョン株の保有は6430万株から6840万株(53億ドル相当)に増えた。アクティビジョンはマイクロソフトが買収を計画しており、バークシャーは買収成立を見込んでアクティビジョン株を追加取得した。

一方、通信大手ベライゾン・コミュニケーションズと医薬品に投資するロイヤルティ・ファーマについては株式を全て手放した。バークシャーはかつてベライゾン株を83億ドル相当保有していた。

ロシアのウクライナ侵攻を背景とした石油価格高騰を受けてシェブロンとオキシデンタル・ペトロリアムの石油大手2社の株式も追加取得。オキシデンタル株は17億ドル相当を新たに取得し、保有比率は20.2%に高まった。

このほか第2・四半期に株式を追加取得したのはアップル、化学品大手セラニーズ、保険持ち株会社マーケル、医薬品流通大手マッケソン、メディア大手パラマウント・グローバル(旧バイアコムCBS)。

保有を減らしたのはゼネラル・モーターズ(GM)、スーパーマーケットチェーンのクローガー、不動産投資信託(REIT)のストア・キャピタル、大手地銀USバンコープなど。

バークシャーの6月末時点の株式ポートフォリオは3277億ドルだった。

関連タグ

あなたの投稿

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます