開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/09/17

7月のユーロ圏貿易黒字、前年から拡大 コロナ不況で輸入低迷

ロイター

[ブリュッセル 16日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が発表した7月のユーロ圏の貿易収支は季節調整前で279億ユーロ(331億ドル)の黒字で、黒字額は前年同月の232億ユーロを上回った。

新型コロナウイルスの感染拡大で経済が低迷し、輸入が輸出以上に減少した。

輸入は前年比14.3%減少、輸出は10.4%減少した。

季節調整後の貿易収支は203億ユーロの黒字で、黒字幅は6月(160億ユーロ)から拡大した。輸出は前月から6.5%増加する一方、輸入は4.2%の増加にとどまった。

EUの1─7月の対中貿易赤字は1048億ユーロで前年同期の925億ユーロから拡大。石油やガスを輸入しているロシアに対する貿易赤字は124億ユーロで、前年同期の383億ユーロを大きく下回った。対米黒字は891億ユーロから827億ユーロに、対英黒字も758億ユーロから557億ユーロに縮小した。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!