開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/04/08

ANAとJAL、5月国内線3割減=コロナ影響

時事通信社



全日本空輸は8日、新型コロナウイルス流行による旅客需要減を受け、大型連休後の5月6~31日の国内線について計5550便の運航を取りやめると発表した。コロナ前の20年度計画比で32%の減便となる。日本航空も同期間の国内線を30%減便する。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!