開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/04/21

ベインキャピタル、東芝買収案の策定を検討=関係筋

ロイター

photo



[香港 21日 ロイター] - ベインキャピタルが、東芝買収案の策定を検討していることが、2人の関係筋の話で分かった。

東芝は20日、英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズから受けていた買収の初期提案を「評価不可能」として、応じない方針を示している。

関係筋によると、CVCは東芝への買収提案が明らかになる前、ベインに共同提案を持ちかけたが、ベインは関心を示さなかった。

ベインは、資金調達に向けみずほフィナンシャルグループや三井住友フィナンシャルグループなど複数の邦銀と交渉に入っているという。ベインがコンソーシアムを編成するか分からないが、関係筋は可能性を排除しなかった。

ベインの計画は予備段階で変更の可能性もあるという。

ベイン、CVC、みずほはコメントを差し控えた。三井住友にコメントを求めたが、現時点で返答はない。

関係筋によると、米プライベートエクイティ(PE)のKKR、カナダのブルックフィールド・アセットマネジメントも東芝への買収提案を検討しているという。

KKRはコメントを差し控えた。ブルックフィールドのコメントは得られていない。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!