開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/10/19

企業の低炭素化取り組み評価、米ブラックロックが拡充を支持

ロイター

photo

[ロンドン 19日 ロイター] - 世界最大の資産運用会社、米ブラックロックは気候変動に対する企業の取り組みを評価する「TPI(低炭素経済推進イニシアティブ)」を強化する計画を支持すると表明した。

計画によると、TPIの評価対象企業を400社から1万社に拡大し、株式市場だけでなく社債や国債にも広げる。

また低炭素経済への移行に向けた企業の取り組みに関する詳細なデータを一般に無料で公開する。

TPIは低炭素経済への移行に向けた企業の取組み状況を機関投資家が評価するイニシアチブで2017年にスタートした。ブラックロックの参加によりTPIを支持する資産運用会社は110社、運用資産は40兆ドルとなる。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!