開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/11/30

独失業者、11月は3.4万人減 コロナ流行でも雇用の改善続く

ロイター

photo

[ベルリン 30日 ロイター] - ドイツ連邦雇用庁が30日発表した11月の失業者数(季節調整後)は前月比3万4000人減の242万8000人だった。

新型コロナウイルスの感染が拡大したが、雇用の改善は続いた。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は2万5000人減だった。

季節調整後の失業率は5.3%に低下した。

雇用庁のシェーレ長官は「労働市場は、ここ数カ月改善が続いている。現在の懸念すべき感染状況の影響は、ほとんど見られない」と述べた。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!