開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/01/17

訂正:デンソー、愛三工業にフューエルポンプモジュール事業を譲渡 約190億円

ロイター

(見出しの譲渡価格を「約700億円」から「約190億円」に、本文の譲渡価格を「703億円」から「190億円」に訂正します。)

[東京 17日 ロイター] - デンソーは17日、パワートレイン事業における一部製品であるフューエルポンプモジュール事業を愛三工業に譲渡すると発表した。譲渡実行日は8月1日、譲渡価格は190億円(訂正)。

両社は、19年5月の基本合意以降、パワートレイン事業の一部譲渡とデンソーによる愛三工業への出資比率引き上げについて検討を行ってきた。今回、燃料タンクからガソリンをエンジンへと送るフューエルポンプモジュールの開発、生産、販売の一連の事業の譲渡を決め、デンソーによる愛三工業への出資比率の引き上げについては見送ることになった。

同事業の売上収益は703億円(21年3月期)。デンソーは、事業譲渡が連結業績に与える影響は軽微だとしている。

*見出しの譲渡価格を「約700億円」から「約190億円」に、本文の譲渡価格を「703億円」から「190億円」に訂正します。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!