開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/06/12

米メタ、サンドバーグ氏を調査 会社リソースの使用巡り=WSJ

ロイター

photo

[10日 ロイター] - 米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は10日、SNS(交流サイト)「フェイスブック」の運営会社メタ・プラットフォームズを退社するシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)による数年にわたる会社リソースの使用について弁護士が調査を行っていると伝えた。

WSJによると、調査は少なくとも昨年秋から進められており、複数の従業員が聞き取り調査を受けた。

調査の対象となっているのは、サンドバーグ氏の財団「リーン・イン」の支援や同氏の2冊目の著書の執筆と宣伝に関連したメタ社員の活動が含まれる。

マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)とともにフェイスブックの成長を支えてきたサンドバーグ氏は今月1日、今秋退任する意向を明らかにしていた。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!