開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/07/07

マレリ、簡易再生の開始決定=19日債権者集会―負債1.2兆円

時事通信社



経営再建中の自動車部品大手マレリホールディングス(旧カルソニックカンセイ)は7日、東京地裁から簡易再生開始の決定を受けたと発表した。19日に債権者集会を開催し、取引先金融機関による債権放棄を含む再建計画案の承認を得たい考えだ。

帝国データバンクによると、負債額は約1兆1856億2600万円。製造業の経営破綻では、戦後最大だった同業の旧タカタ(1兆823億8400万円)を抜き過去最大となった。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!