• 2022/08/08 掲載

カーライルのリーCEOが任期残して退任、理由は不明

ロイター

photo
記事をお気に入りリストに登録することができます。
[7日 ロイター] - 米投資ファンド大手カーライル・グループは7日、キューソン・リー最高経営責任者(CEO)が今年末までの任期を数カ月残して退任したと明らかにした。

リー氏(56)とCEO契約を更新しないことで合意したと説明したが、理由は明かさなかった。

後任を探す間、ビル・コンウェイ共同創業者が暫定CEOを務めるとした。

コンウェイ氏は、リー氏の退任発表後に世界の従業員に宛てたメモで、主要幹部で構成するCEO室を設置したと述べ、クリス・フィン最高執行責任者(COO)が年末に予定していた引退を先延ばしして加わったとした。ロイターがメモを確認した。

リー氏は米投資会社ウォーバーグ・ピンカスを経て、2013年にプライベート・エクイティ担当副最高投資責任者(CIO)としてカーライルに入社。17年に共同CEOに昇格し、20年に単独CEOになった。

関連タグ

あなたの投稿

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます