開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2007/05/11

C-SOL、情報漏えい防止ソフト「PCGUARDIAN」を半額キャンペーン

キヤノンシステムソリューションズは、情報漏えい防止ソフト「PCGUARDIAN」について、250ユーザー未満を対象にライセンス価格、保守価格それぞれが半額になるキャンペーンを実施する。

 キヤノンシステムソリューションズは5月10日、クライアントPCからの情報漏えいを防止するソフト「PCGUARDIAN for Windows」の発売1周年を記念して、250ユーザー未満のライセンス価格・保守価格それぞれが半額になるキャンペーンを実施すると発表した。

 PCGUARDIAN for Windowsは、「クライアントPCを経由する情報の流れ」を監視して、情報の漏えいを防止・制御するソフトウェア。そのほか、アクセスログを記録する機能、クライアントPCのハードウェア構成やソフトウェア情報などを管理する機能なども備えている。

 今回半額とするキャンペーンは、250ユーザー未満が対象で、セキュリティ投資に消極的なの中堅・中小規模市場のすそ野を広げる狙いがあるものとみられる。

 キャンペーン期間は、2007年5月15日から2007年7月31日まで。

情報漏えい対策 ジャンルのセミナー

情報漏えい対策 ジャンルのトピックス

情報漏えい対策 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!