開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
  • トップページ
  • 【連載一覧】社内で導入するための実践「1枚企画書」講座

  • 2008/09/10

【連載一覧】社内で導入するための実践「1枚企画書」講座

いま、ビジネスの提案の場面では「1枚企画書」というキーワードが一種の流行語のように飛び交っています。「今度のプレゼンは簡潔に『1枚企画書』でやってくること」というように、上司から指示されたり、複数枚の企画書は受け付けず、「1枚企画書」が社内規則のようにすでに定着したりしている職場もあります。この連載では、昨今の「1枚企画書」ブームのきっかけを作った著者が、それぞれの会社や部署で効果的に導入するための実践的な講義を行っていきます。

竹島 愼一郎

竹島 愼一郎

コンセプチュアルデザインラボラトリ代表
早稲田大学卒業。広告会社でコンセプトプランナーとして活躍後、独立。ロジックとイメージの統合を目指す「コンセプチュアルデザイン」を提唱し、それを形にした『パワポで極める1枚企画書』(アスキー)が、「1枚企画書」ブームの火付け役となる。最新刊『PowerPointでマスターする 「見える」企画書&プレゼンの極意』(アスキー)など企画、プレゼン、図解関係の著書多数。韓国、台湾、中国での翻訳も、現在進行中を含め計15冊を数える。

セミナー

トピックス

IT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!