• 会員限定
  • 2009/06/25 掲載

BI製品を比較、押さえておきたいオラクル・SAP・IBMによる3つの買収劇

記事をお気に入りリストに登録することができます。
ここ1、2年、拡大を続けるBI市場をめぐって、オラクルやSAP、IBMなど世界の名だたる巨人たちが動いた。大型の買収が行われ、BI市場の勢力図は大きく塗り替えられた。BIベンダーは、いくつかのグループに収れんしつつあるが、落ち着きを取り戻すには、まだしばらくかかりそうだ。BI導入を検討しているなら、こうした市場動向にはある程度、注意を払っておきたい。

フリーライター 井上健語

フリーライター 井上健語

フリーのテクニカルライター。コンシューマからエンタープライズまで、初心者向けの記事からテクニカルな解説記事、広告記事、企業取材記事などを手がける。執筆した書籍はこれまでに約80冊。オールアバウトでは「パソコンソフト」「ワード(Word)の使い方」「MS Officeの使い方」のガイドもつとめる。2008年からWordカテゴリーでのMicrosoft MVP。
個人ホームページ:http://www.makoto3.net/
facebook:http://ja-jp.facebook.com/inouekengo

押さえておきたいオラクル/SAP/IBMによる3つの買収劇

 ここ1、2年でBIマーケットのメインプレーヤーは大きく変化した。特に大型の買収が相次いだため「どこがどこを買収したのか」をある程度把握しておかないと、混乱しかねない。マーケットの全体像をざっとつかんでおけば、製品を選ぶ際にも役立つはずだ。以下は、特に押さえておきたい3つの買収だ。

・2007年4月……米オラクルによる米BIベンダー大手 Hyperion Solutionsの買収。
・2008年1月……独SAPによる仏BIベンダーBusiness Objectsの買収
・2008年1月……米IBMによる加BIベンダー Cognosの買収

 いずれも、巨大企業がBI専業ベンダーを買収するという構図になっている(図1)。

図1 主要BIベンダーの動き
※クリックで拡大

図1 主要BIベンダーの動き



 オラクルは言わずとしれた世界最大のデータベースソフトメーカー。基幹系システムから情報系システムまで同社のデータベース製品を利用しているシステムは数多い。2007年4月にアメリカのBIベンダー Hyperion Solutionsを買収し、BIマーケットに本格進出した。なお、オラクルは2005年1月にERPベンダーであるピープルソフトも買収している。

 そのERP分野で最も大きなシェアを持っているのがSAPである。ERPは「Enterprise Resource Planning」の略で、企業の経営資源を有効活用し、経営の効率化を図る手法・概念のこと。そのERPを実現するERPパッケージの分野でトップを走るのがSAPである。世界120カ国以上で10万件以上の導入実績を持つとされ、ソフトウェアベンダーとしてもマイクロソフト、オラクルに次ぐ規模を誇る巨大企業である。

 ERPパッケージには、製造・物流・販売・調達・人事・財務会計など、企業の基幹業務を支えるシステムが含まれている。したがって、経営状況の把握やビジネス判断をサポートしようとするBIにSAPが進出するのは、ごく自然な流れだと言えよう。2008年、BIツールのパイオニア企業であるBusiness Objectsを買収し、自社のBIソリューションに組み入れた。

 IBMは世界最大のコンピュータメーカー。ハードウェアだけでなく、OSやアプリケーションソフト、システムインテグレーションなどのサービスなども幅広く手がけている。データベースソフトのDB2も有名だ。2008年1月、カナダのBIベンダー Cognosを買収し、自社のBIソリューションを強化した。

 もちろん、主要BIベンダーは、この3社だけではない。国内では、純国産のBIツールを提供しているウイングアークテクノロジーズ社が有名である。2001年にリリースされたDr.Sumというデータベースエンジンをベースに、日本独自の「帳票」を中心としたデータ活用のBIソリューションを展開し、導入している国内企業は数多い。

 また、マイクロソフトの動きも要注目だ。マイクロソフトの強みは、BIに必要な製品をすべて自前で持っていること。データベースソフトのSQL Server、情報共有のプラットフォームとなるSharePoint Server、BIのフロントツールとなるExcelなど、自社製品の組み合わせだけでBIソリューションを構築できてしまう。BIに関連して買収した企業も数社あるが、いずれも前述の3つの買収に比べると規模が小さく、自社開発に必要なテクノロジーを手に入れたという側面が強い。

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます