開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2010/07/26

GMO-HS、マルウェア感染の危険性を診断し、Webサイトの安全性を可視化する安全証明シールを提供

GMO-HSは26日より、セキュリティブランド「SecureStar」において、Webサイトの安全性を証明する「WebAlert 安全証明シール」の提供を開始した。

photo
背景が透明化されており、ウェブサイト内に掲載しやすいGIF形式(115×57ピクセル)で提供。
 GMOインターネットグループのGMOホスティング & セキュリティ(GMO-HS)は、セキュリティブランド「SecureStar」において、マルウェア感染の危険性を診断し、Webサイトの安全性を証明する「WebAlert 安全証明シール」の提供を開始した。

 WebAlert安全証明シールは、マルウェア感染検知・通知サービス「WebAlert」の拡張機能として利用できる。WebAlertのプランと安全証明シールの価格は下図の通り。

画像
安全証明シールを利用できる「WebAlert」 プラン一覧、安全証明シールの価格(税込)

お勧め記事

Webセキュリティ ジャンルのトピックス

Webセキュリティ ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!