開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2015/08/20

システナ、グループウェアにGoogle Apps対応のメール誤送信防止とアーカイブ機能を提供

システナは19日、同社が提供するグループウェア「Cloudstep」に、メールセキュリティサービス「Active! gate SS」と「Active! vault SS」が連携可能になると発表した。

 システナが提供する「Cloudstep Connect」は、一度の認証処理でさまざまなシステムが利用できるシングルサインオン機能を有するクラウド型グループウェア。Google Apps、Salesforce、CybozuといったSaaSの業務アプリケーションやActive Directoryと連携してシングルサインオンが可能だ。

photo

 今回の発表は、9月1日よりCloudstep Connectがトランスウエアが提供する2つのサービス「Active! gate SS」と「Active! vault SS」と連携可能になるというもの。

 なお、これらはGoogle Appsと同時利用が可能であり、誤送信対策機能を搭載した「Active! gate SS」と送受信したメールをリアルタイムに管理者側にて長期管理保存できる「Active! vault SS」によって情報漏えい対策が強化できるという。

メールセキュリティ ジャンルのセミナー

メールセキュリティ ジャンルのトピックス

メールセキュリティ ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!