• 2024/06/13 掲載

世界の企業ブランド価値、アップルが初の1兆ドル越え エヌビディア急上昇=カンター調査

ロイター

photo
  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
[12日 ロイター] - 英調査会社カンターが12日発表した最新の世界のブランド価値トップ100社調査「ブランドZ」で、人気のスマートフォン「iPhone」を手がける米アップルはブランド価値が昨年から15%上昇し、1兆ドルを初めて突破した。アップルは3年連続でブランド価値世界一となった。

カウンターポイントのアナリストは「アップルは製品やサービスなどを一貫して提供している。それが消費者の心を捉え、ブランドに対する強固な支持層を生み出してきている」と話した。

人工知能(AI)ブームや半導体需要の高まりを背景に、エヌビディアのブランド価値は2000億ドル超と昨年から急上昇。世界で6位となり、初めてトップ10入りした。

世界のブランド価値の2位はアルファベット傘下のグーグル(7530億ドル)、3位はマイクロソフト(7130億ドル)だった。

AIを活用したクラウドサービスを手がける米ソフトウエア大手オラクルも、ブランド価値が58%上昇の1450億ドルとなり、9位に食い込んでトップ10入りを果たした。

時価総額はアップルが3兆1800億ドルで、株価上昇が顕著なエヌビディアの2兆9700億ドルを上回っている。

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます