開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/10/22

米ザイリンクス、10─12月期売上高見通しが市場予想上回る

ロイター

[21日 ロイター] - 米半導体ザイリンクス<XLNX.O>は21日、第3・四半期(10─12月)の売上高が市場予想を上回るとの見通しを示した。

同社株は時間外取引で約2%高。

第3・四半期の売上高見通しは7億5000万─8億ドル。リフィニティブのIBESデータによると、市場予想平均は7億7230万ドル。

ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は今月、米半導体大手アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)<AMD.O>がザイリンクスの買収に向け協議を進めており、買収額は300億ドル強に上る可能性があると報じた。

ザイリンクスのヒル最高財務責任者(CFO)は「第2・四半期は引き続き好調だった。景気の上向きとエンドマーケットでの需要拡大に支えられた」と述べた。

同業のテキサス・インスツルメント<TXN.O>と同様に自動車産業向けの事業が好調で、38%の伸びとなった。

第2・四半期の純売上高は前年の8億3300万ドルから7億6700万ドルに減少したものの、予想の7億5510万ドルを上回った。前年比30%増だったデータセンター部門に支えられた。

純利益は1億9400万ドル(1株当たり0.79ドル)で、前年同期の2億2700万ドル(同0.89ドル)から減少した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!