開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/11/24

中外製薬とDeNA、関節リウマチの疾患啓発プロジェクト「Ring Again」を共同で発足

中外製薬

photo

中外製薬株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長 CEO:小坂 達朗、以下:中外製薬)と株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼 CEO:守安 功、以下DeNA)の子会社であるDeSC ヘルスケア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:瀬川 翔、代表取締役医師:三宅 邦明、以下 DeSC ヘルスケア)は、関節リウマチの早期発見を目指す疾患啓発プロジェクト「Ring Again」を共同で発足しました。

中外製薬は、幅広い世代に「早期発見」、「早期治療」、「リウマチ専門医の診療」の重要性を訴えるべく、疾患啓発アニメ「メガネの魔法」や短編映像「母の口紅」(2016年カンヌライオンズブロンズ受賞)のほか、市民公開講座やラジオ・新聞などのさまざまな媒体を通じた疾患啓発活動に取り組んできました。コロナ禍により従来型の疾患啓発活動に制限が生じるなか、IT企業とのコラボレーションという新たなアプローチにより、「Ring Again」を展開します。結婚指輪という日頃から身に着ける身近なアイテムを通して、多くの方々に関節リウマチへの理解および早期発見の重要性を発信し、患者さんの早期治療の実現を目指します。中外製薬は、今後も世界の医療と人々の健康への貢献を目指し、患者さん中心の疾患啓発活動に取り組んでまいります。

プレスリリース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!