開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/11/27

JR九州、冬のボーナス過去最低=1.2カ月、コロナで業績悪化

時事通信社



JR九州は27日、冬のボーナスについて労組と合意し、1.2カ月に減額すると発表した。国鉄分割民営化後で、冬のボーナスとして過去最低の水準。新型コロナウイルスの流行長期化により主力の鉄道事業などが落ち込み、業績悪化が影響した。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!