開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/01/27

日産、英国でオフィス勤務の社員約160人削減へ

ロイター

[ロンドン 26日 ロイター] - 日産自動車は英国で、オフィス勤務の社員約160人を削減する。同社は販売が低迷する中、業績回復に取り組んでいる。

ただ、同社は先週、イングランド北東部にあるサンダーランド工場にコミットする姿勢を示し、関税を回避するために電気自動車(EV)向けバッテリーの英国内での調達を増やす方針を示した。英国が欧州連合(EU)と結んだ通商協定は、同工場にとって「好機」と指摘した。

英国内の最大の自動車工場であるサンダーランド工場の生産台数は、2019年に35万台近くに上った。

ただ、世界的には厳しい経営環境下で生産能力や車種数、経費の削減に取り組んできた。

同社は発表文で「当社は絶えず、市場の状況に即して効率を最大化するために事業を適応させており、現在、オフィス勤務スタッフの一部と協議を行っている」とした。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!