開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/04/13

北京規制当局、検索エンジン「360」子会社に罰金 不正広告で

ロイター

photo

[北京 13日 ロイター] - 中国北京の市場規制当局は、検索エンジン「360サーチ(捜索)」の子会社に200万元(約30万6000ドル)の罰金を科した。不正広告が理由。北京青年報が13日伝えた。

360サーチは360セキュリティー・テクノロジー(三六零安全科技)の検索エンジン事業。中国国営テレビが先月放映した毎年恒例の消費者権利擁護番組で、必要な資格のない医療サービスに関する広告を巡って批判を浴びた。

同紙によると、北京の市場規制当局が調査を行い、関連する証拠を集めたという。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!