開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/05/18

鹿島、月面工事へ建機を遠隔操作=JAXAとの実験成功、通信遅延に対応

時事通信社



大手ゼネコンの鹿島と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日、通信を人為的に3秒程度遅らせた状況で建設機械を遠隔操作する実験に成功したと発表した。月面での無人工事を目指した取り組みの一環。鹿島は海外工事でも遠隔操作を活用する方針だ。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!