開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/06/17

バイオジェン・エーザイのアルツハイマー新薬、米病院で初投与

ロイター

photo

[16日 ロイター] - 米医薬品大手バイオジェンがエーザイと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名・アデュカヌマブ)」が16日、米食品医薬品局(FDA)の承認後、初めて患者に投与された。

患者は70歳の男性で、米ロードアイランド州の病院で投与された。

アデュヘルムは先週、FDAが約20年ぶりに承認したアルツハイマー病向け新薬となった。

ただ、同薬を巡っては、FDAの専門家諮問委員会が治験での有効性の証拠が不十分と結論付けたにもかかわらず迅速承認されたことや、コストが高額な点などを巡り議論が続いている。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!