開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/07/21

雇用調整助成金の特例措置、年末まで維持 諮問会議で菅首相

ロイター

[東京 21日 ロイター] - 菅義偉首相は21日の経済財政諮問会議で、雇用を維持する企業を支援する「雇用調整助成金」について、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた上限額引き上げなどの特例措置を今年末まで維持すると明言した。現在の期限は9月末だが、最低賃金(時給)の引き上げ額の目安が過去最大の28円となり、中小企業などの負担が増すため延長する。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!