開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/09/21

ダイハツ、10月は国内5工場で一時生産停止 部品不足で

ロイター

photo

[東京 21日 ロイター] - ダイハツは21日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給不足により、10月は5つの国内完成車工場の稼働を一時停止すると明らかにした。

対象となる工場と期間は以下の通り。

・滋賀(竜王)第2工場、10月1日─13日

・本社(池田)工場、11日─15日

・京都(大山崎)工場、1日、8日、15日

・ダイハツ九州 大分(中津)第1工場、1日、8日、15日

・ダイハツ九州 大分(中津)第2工場、10月1日

ダイハツは部品供給不足を受けて8月以降、減産を徐々に拡大。9月14日の追加減産発表時点で、減産規模は計5万台となっていた。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!