開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/12/08

英拠点ESG株ファンド、COP開催の11月に20億ドル流入

ロイター

[ロンドン 8日 ロイター] - 英国拠点のESG(環境・社会・ガバナンス)株ファンドに11月、過去最高の資金が流入した。英ファンドネットワーク会社カラストーンのによると、英ESG株ファンドは11月は15億ポンド(20億ドル)の資金流入だった。

10月末から11月上旬にかけてグラスゴーで国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)が開催された。

カラストーンのグローバル市場責任者エドワード・グリン氏は「ESGは、投資家のイマジネーションを捉え続けている。投資家は投資資金があるとESGにつぎ込む。売る衝動をもたらすのは他の部門だ」と述べた。

北米、欧州の株に投資するファンドは、それぞれ3億9500万ドル、5億3400万ドル流出と、記録的な資金流出となった。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!