株式会社ヤプリ 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/07/22 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
多くの企業が「デジタルトランスフォーメーション(DX)」に取り組むも、95%の企業は成果が出ていないという。「DXは心臓外科手術」と語る植野 大輔 氏、モバイルアプリを通じて企業のDXを支援するヤプリの山本 崇博 氏は、こうした現状をどう見ているのだろうか。植野氏が取り組んだファミリーマートでの改革も含めて、DXを成功に導くために必要な取り組みを聞いた。


DXは「出島」「宣教師」「黒船」を組み合わせて進めよ

 いかにしてDXを推進するかは、多くの企業が頭を悩ませているところだろう。植野氏は、そのヒントは歴史を振り返れば見つかると言う。それが「出島」「宣教師」「黒船」だ。

 江戸幕府時に開かれた出島を通じ、鎖国時代にあっても海外の知見がもたらされた。宣教師(外部の専門家)も、また海外の知識を日本に持ち込み、日本人は彼らから多くの最新技術を学んだ。そして、ついに黒船(外部からの大きな力)が日本を300年近い鎖国から開国へと大変革を誘発した。この「出島」「宣教師」「黒船」を組み合わせた仕掛けを作ることがポイントだという。

画像
DXJAPAN 代表
植野 大輔 氏

三菱商事(情報産業グループ)に入社、在籍中にローソンに出向。その後、ボストンコンサルティンググループ(BCG)を経て、ファミリーマート澤田社長に招聘されて、ファミリーマート改革推進室長、マーケティング本部長、デジタル戦略部長を歴任。直近では、デジタル統括責任者として全社デジタル戦略の策定、ファミペイの垂直立上げ等のデジタルトランスフォーメーション(DX)を全面的に指揮した。

「これは日本に限った話ではありません。たとえば、ウォルマートは2016年にネット通販のジェット・ドット・コムを33億ドルと言う巨額の金額で買収しました。本体の人にとって見れば、黒船襲来です。同社は、このジェット創業者を本体のEC責任者に据えました。宣教師ですね。そもそも同社はデジタル部門の子会社『walmart.com』を2005年には設立。その本社をシリコンバレーに置いて、本体を飲み込むほどのレベルアップを図りました。ウォルマート内での変革は困難なので、黒船を出島につけ、宣教師が出島に上陸しながら変革を進めたのです」(植野氏)

 そして、2020年5月、ウォルマートはジェット・ドット・コムを発展的に閉鎖し、その人材をウォルマートのEC事業に吸収した。この一連の取組により、ウォルマート本体は急進的なトランスフォームを実現したのである。

「出島を作るなら、中途半端ではダメです。経営層が現場と話し合ってエース級を投入し、アセットも相当の自由度で使える権限を与えるべきです。特に、『アイツらはやり過ぎだ』といって途中でハシゴを外すようなことだけは、絶対にやってはいけません」(植野氏)

 たとえば日本では、ホームセンターを運営するカインズの取り組みには注目したい。表参道にデジタル拠点「CAINZ INNOVATION HUB(カインズ イノベーションハブ)」を開設し、外部からデジタル人材を集めて、新たなビジネスの創出に取り組んでいる。同社は他社をM&Aしたわけではないが、植野氏の説明する「出島」「宣教師」の組み合わせに近い例といえるだろう。

この記事の続き >>
・ファミリーマートでのDXの取り組み
・グーグルのノウハウを移植し、企業文化を変革
・小売り企業のDXに絶対に欠かせない「モバイルファースト」と「モバイルアプリ」
・日本企業はもともと変化することが得意

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ


関連コンテンツ


処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​