エヌビディア合同会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/08/26 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
ビジネスにおける人工知能(AI)の活用で、特にいま注目されているのが「大規模汎用言語モデル」で開発された自然言語処理のAIだ。たとえば、人間なのかAIなのか判別できないくらい自然な会話ができるチャットボットが、すでに開発されている。ただし、この技術が持つ可能性はそれだけにとどまらない。この分野で「世界初」の挑戦をしているLINEとその開発をシステムで支えるエヌビディアに、取り組みの詳細を聞いた。

AI活用は識別・予測系から「自然言語処理」の領域へ

 AI技術の進歩は目覚ましい。たとえば、AIと大学生に論文を書かせて匿名で採点したら、AIが4科目中3科目で合格し、大学生が3日かかるところをAIは20分で処理したという。

 このように、すでに領域によってはAIが人間の能力を上回り、さまざまなところでその活用も進んでいる。現在のAI活用の状況について、LINE AIカンパニー AI Growth室 プロダクトマネージャー 大石直紀氏は次のように説明する。

photo
LINE
AIカンパニー AI Growth室 プロダクトマネージャー
大石直紀氏
「もともと画像認識分野でAI技術が進化し、異常検知や需要予測などの識別系や予測系のAI活用が先行しました。一方、言語系、会話系は課題も多く、進んでいなかったのですが、GPU(画像処理装置)をはじめとする技術の進化によってブレイクスルーが起き、今後、この分野でのAI活用が急速に進むと予想されています」(大石氏)

 大石氏が指摘するブレイクスルーが、自然言語処理分野における大規模汎用言語モデルだ。前述の論文を書いたAIも、AIを研究する非営利団体Open AIが開発した大規模汎用言語モデル「GPT-3」を基に開発されたAIなのである。

 言語系のAIが進化すると「AIで処理できる領域がマルチモーダルに広がる」と、大石氏はその可能性を次のように述べる。

「たとえば、画像や音声などの他の領域の情報と組み合わせることで、複合的に事象を認識することが可能になります。その結果、人間が行っている高度な業務を支援したり、日常生活の中のさまざまなユーザー体験をより良くしたりするためにAIが活用されるようになるでしょう」(大石氏)

 ただし、前述の大規模汎用言語モデルの開発は、米国を中心とする英語圏で先行している。言語が異なるため、日本でその恩恵をそのまま享受することは難しい。しかし、いよいよ日本でも、大規模汎用言語モデルの開発に挑戦する企業が現れた。それがLINEだ。

この記事の続き >>
・世界初の日本語特化「大規模汎用言語モデル」開発プロジェクト「HyperCLOVA」とは?
・そもそも「大規模汎用言語モデル」とは何か? 何をどう変えるのか?
・世界初プロジェクトを支えるスーパーコンピューター、メタなど世界的企業も活用するスパコンは何がスゴイのか?
・社会実装に立ちはだかる壁とは? 日本のAIを新しいステージへ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ


AIによるビジネス変革

次世代AIインフラ

AI人材育成


処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​