• 2010/05/18 掲載

キヤノン、複合機とWebアプリケーションを連携する「MEAP Web」を提供

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
キヤノンは18日、複合機が持つWebブラウザー上で、ユーザーのWebアプリケーションを活用する“MEAP Web”の提供を開始した。
 キヤノンが提供するMeap(Multifunctional Embedded Application Platform)は、複合機やプリンターの機能の追加やカスタマイズを行う、機器搭載型のアプリケーションプラットフォーム。2003年に発表して以来、複数の業務アプリケーション基盤として活用されている。

 今回発表した新しいプラットフォーム「MEAP Web」では、機器搭載型の「MEAP」に加えて、複合機が持つWebブラウザー上でユーザーのアプリケーションを活用できるようにした。これにより、社内のWebアプリケーションと複合機を融合したシステム構築が可能になるという。

 Webサーバによるソリューションの構築が可能なため、エンドユーザーは、パソコンと同じ操作感で複合機が持つWebブラウザーから直接Webアプリケーションとやりとりができる。

 また、1台のWebサーバ上のWebアプリケーションから、複数台の複合機「imageRUNNER ADVANCE」に対するサービス提供が可能になるなど、集中管理機能にも優れているという。

 MEAP Webには、のソフトウエア開発キット「MEAP Web SDK(Software Development Kit)」も用意されており、Webアプリケーション開発の経験を生かして複合機を活用するアプリケーションを素早く開発できるという。

 本プラットフォームは「ウェブブラウザーキット Version 1.0」として、9万8,000円(税抜)で提供される。MEAP Web SDKは、年会費制で、価格は5万円(税抜)。

photo
MEAP Webの利用イメージ

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます