開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/04/25

富士通テン、携帯電話網による「IP無線タクシー配車システム」発表

富士通テンは、携帯電話網を使用した「IP無線タクシー配車システム」を、7月下旬に発売すると発表した。

 今回発表されたのは、富士通テンの「タクシー配車システム」最上位モデル「Type-A」とミドルモデル「Type-S」にIP無線機を応用したシステム。

 「タクシー配車システム」は、乗客に一番近いタクシーを判断して迎車指示を行うもの。新商品のIP無線機は、車載機で使用する通信モジュールを無線機本体に内蔵して取付スペースに制約がある車内環境に対応したほか、耐熱性に優れたチップSIMを採用。IP無線は携帯電話網を使用するため、通信範囲は全国をカバーし、ビルの合間や高架下など、タクシー無線の電波が届きにくい場所の通信感度が高まる。また、基地局の設置が不要となり導入コストが抑えられるほか、無線免許を必要としない。車両にはカーナビゲーションシステムを搭載可能、配車センターではスマートフォン受付、インターネット受付などの拡張を行うことも可能だ。

 7月下旬に発売される予定となっている。

IP電話、固定電話 ジャンルのトピックス

IP電話、固定電話 ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!